公式ブログ

「代表メッセージ」の記事(11件)

本番

 

こんにちは!アクティブ石田です。

 

やっぱり今年もセンター試験ではめったに降らない東京で雪が降りました。

 

ほんと、どうしてこの時期に入試なんでしょうね・・・。

12月頃に終わらせて、残り3か月は思いっきり最後の高校生活を満喫できるようなシステムに、変更出来ないものなんでしょうか???

 

まあ、それはさておき、来週末からは、いよいよ首都圏では今度は中学受験が始まります。

そして、その翌々週からは高校受験。受験シーズン真っ盛りという今日この頃ですね。

 

今日は、今もっとも神経をピリピリさせているであろう保護者のみなさんに、「この時期に子供に対してこれをやってはだめよ」ということについてお伝えします。

 

Jan 21, 2020 |  2 | 

 

こんにちは!アクティブ石田です。

 

さて、先月は教育界のビックニュース!

 

2020年からの教育改革で始まる予定だった、大学入試の共通テスト(旧センター試験)で導入予定だった、「民間英語検定試験の点数を入試に採用」について見直し・延期が決まったというお話をしました。

 

その後、今月に入り、今度は英語だけでなく国語の問題の記述式についても見送りや延期を検討し始める・・・というニュースも入ってきました。

 

私も、現段階での記述式導入はマンパワーの確保の問題や、自己採点をして志望校を決めていくという現行の制度下では難しいと思うので、見直しの方針には賛成の立場なのですが、それよりも私が早急に改善してほしいな、と思うものがあります。

 

Dec 19, 2019 |  23 | 

 

アクティブ英会話の石田です。

 

今日は、今月1日に突然発表になった

 

「大学入試での民間英語試験の取り込みについて、突然の延期発表」

 

についてです。

 

 

英語教育業界の人間にとっては、これは本当に衝撃的なニュースでした!!

 

これをご覧になっている保護者の方々は、もしかしたらまだ子供が幼児・小学生などで今回のニュースについてもあまり実感がわかない、という方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、大学入試の改変というのは、めぐりめぐって高校入試→中学英語→今後本格化する小学校での英語教育、にまで波及する問題なんです。

 

 

ところで、そもそもどうして大学入試に民間の英検やTOEFLなどの英語検定試験を導入しようとしていたかのでしょうか。

 

Nov 21, 2019 |  58 | 

 

こんにちは!アクティブ石田です。

 

先日の台風19号では、全国各地で甚大な被害をもたらしました。
被災された方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

さて、本日は完全に2か国語を自由に操れるバイリンガルの子どもを日本国内で育てることは出来るのか?という話をしたいと思います。

 

 

アクティブでは、国際人を育てる英語教育ナビというキャッチフレーズで、英語教室や英語教材についての情報、無料英検塾などのコンテンツを定期的にお届けするメディアを運営しています。 

 

 → アクティブ英語教育ナビ

 

コンテンツは、国内・海外に暮らす英語教育に関わる先生たちや、英語教育に関心のあるママさんたちに記事を寄稿して頂き、それを弊社内で編集して掲載するという形態をとっています。

 

今日は、その中で、サイトに掲載したての記事でお子様を日本国内で暮らしつつも日英の2言語育児を行ってきたというお母様からの寄稿記事についてお話します。

 

Oct 17, 2019 |  88 | 

 

こんにちは! アクティブのイシダです。

 

今日はようやくさわやかな秋晴れ!・・・と思いきや、明日からの連休はまた台風による雨予報という横浜です。

 

せっかく気持ちの良い季節なのに、残念ですね(><)

 

さて、今日は英語教育とは少し離れてしまうのですが、最近読んでいる本についてご紹介します。

 

最近読んでいる、と言いつつ、実はかなり前に流行った?本でして。

タイトルは扇情的に「頭に来てもアホとは戦うな」というものなんですが、その中身は、タイトルとは裏腹?に、当たり前の、だけど大切な人付き合いのヒントがいくつも書いてありました!

 

 

Sep 20, 2019 |  88 | 

まずは体験レッスンから始めてみませんか?

アクティブの英会話レッスンをご体験ください!