公式ブログ

年中さんの英語レッスンの様子をご紹介

アクティブ英会話の石田です。

前回、英語絵本についての記事を書きました。

今日は、その英語絵本を使って年中さんの英語レッスンをしている先生のレッスンレポートをご紹介したいと思います。

 

担当の先生は1歳のお子さんがいらっしゃる女性の先生。

さすが現役ママさん、子供の扱いがうまく、いつも英語絵本や英語ソングなどを多用して子供を盛り上げながらレッスンをして下さっているようです。

一方、生徒さんは普段は人見知りの女の子だそうです。

グループレッスンの経験もあるけれど、グループのなかだとなかなか発言が出来なかったのが、家庭教師スタイルのレッスンにしてから楽しそうにしてくれているとのこと。

 
先生がそばについてくれるレッスンはとっても合っていたみたいです 良かった

 
もちろん、逆に、友だちがいると頑張っちゃうとか、「リーダーになるぞ」という社交的なお子さんであれば、グループレッスンの方が向いているということもあると思いますよ!

 
英語の学び方も、子供にあった方法を選べるといいですよね~

 
では、先生からのレッスンレポートの抜粋です。
ーーーーーーーーー
Stand up & Sit downで「up」と「down」を体を使って覚えました。

クラス初めのCircle Timeで sunny、cloudy、rainy などの天気にまつわる単語を確認しました。

ColorとShape(rectangle、square、circleなど)を英語で確認しながら、折り紙の貼り絵カードを作りました。

Very Hungry Caterpillarの絵本を読んで、さらにShapeの定着を図りました。
 
 
 
(別の日)

 
I like to ~. の言い回しを使って、動詞を導入しました。チャンツを使って、実際にその動作をしながら発話を促しました。

アルファベットのフォニックス読みを少しずつ導入しています。ひとつひとつの音を確認して発音練習しています。

また、アルファベットを写し書く練習もしています。

b と d、 n と h と r、 c と e などが似ていて分かりにくいようですが、実際に文章をreadingするときには小文字の方が多いので、大文字と同時に小文字も練習するようにしています。

ーーーーーーーーー

この年齢のお子さんは、しばらくゆっくりと上達曲線を描く・・・・というよりは、階段のように、しばらくは同じ段に留まっているけれど、あるときガクッと突然出来るようになっていた!ということが多いです。

今は、年度替わりでイベントも多いせいか、落ち着かず、学習も少し停滞気味・・・というお子さんも多いかもしれません。

でも、周りの大人は焦らずに子供を信じて見守っていてあげてほしいな・・・と思います。

「見守る」って、想像以上に難しいですけれどね・・・

わたしの子供はもうずっと大きいですが、やっぱりどうしてもイライラして口出しをしたくなることも多いです

来年度は、「見守り能力アップ」を目指して頑張りましょうね!!

2019.03.20 |  508 | 

まずは体験レッスンから始めてみませんか?

アクティブの英会話レッスンをご体験ください!