体験レッスン同行レポ!

英検4級対策の無料体験レッスン同行レポート!

無料体験同行レポ

こんにちは! スタッフNです!

アクティブ英会話で長らくご活躍頂いているS先生のレッスンを一度拝見してみたい!

ということで、先日、先生の英検4級クラス・体験レッスンに同行させて頂きましたので、その様子をレポートしたいと思います!

レッスンのメインはもちろん英検4級の対策にからんだ内容にはなると思うのですが、

「突然会って初めてなのに、英検の話をはじめたらびっくりしちゃうよね~」

と仰っていて、色々と今日のカリキュラムを作成して頂いているご様子。

どんな英語レッスン風景になるのか、楽しみです!!

まずはShow and Tellから

 

まずはお決まりの英語で自己紹介、Self‐introductionをしたら、レッスンはShow and Tell からスタートしました。

Show and Tellとは、アメリカでは初等教育でも熱心に行われている方法で、何かをクラスメート(相手)に見せて、それについて説明をしたり自分の思いを伝えます。質問も受け付けます。

自分の意見を言ったり、思っていることを伝えたい相手にきちんと伝える訓練と言えますね。

 

先生が持参した写真を生徒さんにみせて・・・・あれ、先生がぬいぐるみ好きなことが判明しました!

かわいいたくさんのぬいぐるみの写真をみせてもらい「Very cute!!」と大盛り上がりでした。

 

その後、生徒の趣味についてや訪れたい場所を先生に質問されて、生徒さんは知っているかぎりの英単語を使って、一生懸命回答していました。

日本語だったらもっと色々話せるのに~、と言っていたのが可愛いですね!

 

 

カードゲームで楽しく英語で会話が!

Travel Snap

 

自己紹介のあとは、先生が持参した“Travel Snap”というカードゲームをしました。

このカードゲーム、とても優れているもので自習用にもおすすめでしたよー!

 

ルールは簡単。

それぞれ数枚ずつ手にもち、同じ絵柄のカードがでたら一番上のカードをたたくというゲームです。

早くカードにタッチしたほうがそれまで積み上げてきたカードをもらえます!
(日本では、“ぶたのしっぽ”というトランプゲームに似ていますね♪)

 

このカードは世界のあらゆる国の名所が描かれたとても素敵なカードでした。

中国は万里の長城、アメリカは自由の女神、オーストラリアはオペラハウス、、、

動物やフルーツなど「子供英会話」定番の絵柄ではなく、あまり簡単ではない単語や地名も出てくるのですが、それでいて難しすぎはしないという・・・。

ちょうど生徒さんの年齢にはぴったり興味を惹かせるカードでした。

さすがはベテラン先生の選択だな~、と感動!


なかなか絵柄が揃わずに、このまま終わってしまうのか・・・と、先生はドキドキしたようですが、生徒さんは、このカードゲームのおかげで初対面の先生、という緊張が解けて楽しく会話ができるようになってきたようです。


メインの4級対策レッスンへ

 

そしてついにメインの英検4級レッスンが開始しました。

まずは先生がDialogを読み上げます。

男女の役でうまく声を使い分けながら楽しく会話を進めていました。
(ちなみに、S先生は歌がとっても上手なんだそうです!さすが、声の使い分けもお上手でした。)

 

初回からリピートをしようとした生徒さんに、

「リピートをしないで聞いていてね」

とお話され、まずは先生がひとりで読み上げるのをしっかり聞いて、という方針で指導をされていたのが印象的でした。

 

しっかりとリスニングをした後で、生徒さんは1行ずつ、先生の読み上げた後にリピートをしていました。

 

Dialogに続き、New Wordsのチェック、そしてGrammarの学習に入ります。

Grammarの学習時間には必ず、例文を一緒に考えて発話を促していました。

 

今回は「There is ~.」という構文について学ぶ教材を使っていたのですが、「There is not ~.」の表現をする例文がなかなか見つからずに苦労していました。


最終的に、ちょうどレッスン会場であるご自宅にはカーテンがなくブラインドのみのお宅でしたので、

There is not a curtain in this house.

のような表現をしていました!! たしかに、例文を作るのって難しいですよね。

 

レッスンを振り返って

 

あっという間に感じた体験レッスン。

今回、貴重なレッスンの場に立ち会わせて頂き、目から鱗の連続でした。

普段のレッスンとは違いギャラリー(私)がいるので、緊張されたとは思いましたが、そんなそぶりも見せずに生徒さんも先生も和やかにリラックスした様子で良かったです。


今回、先生の役割って言うのは「英語を教える」ということだけに留まらず、生徒の成長にも大きな影響をあたえているんだな~、と改めて感慨深い思いで胸がいっぱいになりました。

 

私もこれからもそんな先生と生徒さんに満足いただけるようにサポート業務を頑張ろう!と思いました。

このレッスンレポートが、英会話の家庭教師をご検討頂いている皆さんの参考になれば嬉しいです。